高校総体代替大会を開催してから2週間以上が経過しましたが、県専門部・協会には、体調不良等の報告が寄せられていません。安堵しています。今後の事業については、全国的にコロナ感染が拡大傾向にありますので、慎重に判断します。

令和2年度青森県高等学校夏季フェンシング大会(高校総体代替大会)結果速報

男子フルーレ・エペ 福原大雅選手(青北今別3年)2冠!

 5日(日)、高校総体代替大会を無事終了しました。結果を速報します。コロナウイルス感染予防のため学校対抗戦は行わずに、個人戦のみの大会となりましたが、白熱した試合が展開されました。青森山田高校から参加した相内選手は、初出場ながら男子サーブルで3位に入賞しました。

青森県高校夏季フェンシング大会(高校総体代替大会)

◪コロナウイルスの感染防止のため、入場を3年生の保護者のみとしました。下級生の保護者の皆様には改めてお詫び申し上げます。なお入場時、問診票の提出と検温についてご協力を頂きありがとうございました。問診票については、1か月間県フェンシング専門部で保管し、その後適切に処分します。

青森県高校夏季フェンシング大会(高校総体代替大会)コロナ対策

6日(月)の東奥日報紙社会面に、青北高今別校舎フェンシング部の福原大雅選手の記事が掲載されています。来年度をもって廃校となる旧今別高校フェンシング部の活動も、残すところあと1年となりました。