☟29日HPを更新しました!

【コロナ関連】

①フェンシング教室情報。むつジュニアフェンシングクラブは6月より練習を再開します。青森市フェンシングスクールは、6月2日(火)より再開します。黒石市ジュニアフェンシングクラブは、13日(水)より練習を再開しています。

②高校生の部活動については、練習時間の制限等はありますが、再開しています。

③第66回全国高校総体(インターハイ)が中止となりました。よって県高校総体も中止となります。代替大会については、現在県フェンシング専門部で検討中です。

➃6月20日~22日、スポカルイン黒石で開催予定だった第58回東北高等学校フェンシング選手権大会は中止となりました。 

⑤第47回東北総体(国民体育大会東北B大会)は中止となりました。

⑥全国小学生フェンシング大会と全国中学生フェンシング大会は中止となりました。

🔳選手・保護者、読者の皆様へ

 新型コロナウイルス感染防止のため、協会の事業を進めることができず、大会での選手の活躍など明るい話題についてHPで紹介できていません。コロナ関連と当協会会員への連絡が多くなってしまい、申し訳なく思います。平成25年度に刊行した50周年記念誌をPDF化しましたので、この機会に目を通してください。

ダウンロード
創立50周年記念誌
何かお気づきのことがあれば、連絡フォームでご連絡ください。
『青森県フェンシング協会50年の歩み』.pdf
PDFファイル 41.1 MB

🔳県フェンシング協会会員の皆様へ

 新型コロナウイルスの感染防止のために、体育施設等の利用停止状態が続いています。学校は再開されましたが課外活動の自粛を要請している自治体もありますので、選手の安全を常に考えコンプライアンスの順守を徹底してくださるようお願いします。

 なお理事会、総会が開催できない状況が続いていますが、新年度の事務的作業が始まっていますので、さまざまな通知や指示等について、HPで確認し動いていただけるようお願いします。

1.会費の納入をお願いします。

2.日本フェンシング協会の登録が始まっています。なお2020年度より県協会登録料として、小中高校生より年間500円を徴収します。責任者の皆様へ、登録が終了しましたら、事務局に必ず名簿を提出してください。なお徴収した登録費はを振替又は振り込む場合は、会費の納入方法と同じです。前項の「会費の納入」でご確認ください。青色の払込取扱票の通信欄には、「登録料」とお書きください。

3.2020年度から、県内のジュニア(小・中)選手については、保険加入を義務付けます。「スポーツ安全保険」を奨励しますが、他の保険に加入した場合は、その名簿の写しを事務局に必ず提出してください。

4.一般社団法人青森県フェンシング協会の諸規程を整備しました。掲載します。


5.昨年度からHPを作成しています。個人情報については、当協会でしっかり管理し運営したいと考えています。同意書の提出をお願いします。

🔳指導者研修報告です

ロンドンオリンピック銀メダリスト淡路卓さんから、ジュニアの指導方法を学びました!

 2月22日(土)~23日(日)の2日間、宮城県利府町グランディ21サブアリーナで、ジュニア選手を対象した指導者講習会が開催されました。当協会から4人の指導者が参加し、宮城県の指導者の皆さんと交流しました。講師はロンドンオリンピック銀メダリストの淡路卓さんでした。成長期のジュニア選手の試合では、身長差がある対戦がよくあります。その場合、どのような間合いでフェイントをかけてアタックすればよいのか。またスピードのあるアタックをするために、前後の足や肩をどのように使うべきか?などなど、フットワークから多くのことを学ぶことができました。淡路さんの天真爛漫な性格に何度も微笑みながら、楽しみながら研修を受けることができ非常に有意義な2日間でした。