更新情報

09月06日㈪:第3回県ジュニア大会の延期について

08月31日㈫:新型コロナウイルス感染症対策本部の緊急対策を受けて

●08月22日㈰:第76回国民体育大会東北ブロック予選会結果

🔳県の新型コロナウイルス緊急対策を受けて

①第3回県ジュニア大会は、11月14日に延期します!

 10月10日(日)むつ市で開催予定だった、第3回県ジュニア大会は、11月14日(日)に延期します!場所は、黒石市スポーツ交流センターに変更となります。なお高体連の新人戦も同時開催となります。コロナ感染防止のため。大会関係者及び選手以外の入場については、制限させていただく予定です。

②9月中は、フェンシング教室は活動停止しています! 

 9月中の「部活動の中止」「県有施設の休館・使用禁止」等の対策本部の提言を踏まえて、県内の各自治体でも同様の動きが出ています。県内のフェンシング教室については、各支部とも体育施設が確保できないため、9月中の活動ができなくなりました。練習見学のご要望も届いていましたが、大変残念です。10月から再開しますので、ぜひご訪問ください。

🔳国体東北ブロック予選会結果速報

総合3位! 三重国体出場権を、成年男子と少年女子が獲得!

 一部対戦記録が復元できていません。後日、掲載します

🔳北信越インターハイ2021

学校対抗戦 田名部高校女子ベスト8、男子ベスト16

坪監督より

ダウンロード
大会結果をまとめています
2021北信越インターハイ結果.pdf
PDFファイル 159.3 KB

2年ぶりに開催された全国中学校フェンシング大会に、長谷川暉、三浦楓陽選手(青森市FC)が出場!

 東京都では緊急事態宣言が発令されていましたが、7月22日(木)から2年ぶりに全国中学校フェンシング大会が開催され、青森市フェンシングクラブから2名の選手が初めて出場しました。フルーレは共に予選プールを勝ち上がりましたが、予選トーナメント1回戦戦で敗退しました。エペ・サーブルも含めて、全国との実力差があります。これから、今まで以上に練習を頑張りましょう!



Tシャツ・ポロシャツを販売します!

 デザインを一新しました。2,500円(消費税込)で、販売をします。オリジナルTシャツ等を製作している部、クラブチームもあると思いますが、セカンドシャツとしてお使いください。長く着用できるように、製品には西暦を入れていません。購入を希望する方は、部顧問やクラブの責任者に、色番号・サイズ・必要数を申し出てください。なお色については、在庫があれば、注文に応じることが可能です。 


若月航矢選手 北海道・東北ブロック予選会(個人サーブル)1位通過

 7月17~18日仙台市で行われた全日本フェンシング選手権大会北海道・東北B予選会において、当協会所属の若月航矢選手が1位となり、9月に東京で実施される全日本フェンシング選手権大会個人戦予選に出場することになりました。

一般財団法人青森市産業振興財団 細井仁理事長 青森県フェンシング協会

国体選考会、県少年大会を無観客で実施しました。保護者の皆様のご理解に感謝申し上げます。

 下記の通り結果を速報します。第32回県少年大会につきましては、(一財)青森市産業振興財団よりコロナ過で苦労しているジュニア選手達への支援という趣旨で、ご後援を頂いています。細井仁理事長様より、「はまなす会館体育館から日本・世界の舞台に羽ばたく選手が育ってほしい」というお言葉も頂きました。選手も指導者も頑張りましょう。

青森県少年フェンシング大会
青森県国体選考会 フェンシング  青森県少年フェンシング大会 結果

坪颯馬選手が、日本代表オリンピック事前合宿、サポートメンバーに!

 6月22~30日まで、静岡県沼津市で、男子フルーレ日本代表オリンピック事前合宿が行われましたが、本県より坪颯馬選手(日体大2年)がサポートメンバーとして参加しました。