更新情報

●10月12日㈫:第3回県ジュニア選手権大会要項の訂正について

●10月06日㈬:第56回県秋季高校フェンシング選手権大会と第3回県ジュニア選手権大会開催要項について

第56回秋季県高校フェンシング大会と第3回青森県フェンシング選手権大会を、黒石市スポーツ交流センターで開催します!

 県ジュニア大会については、県内のコロナ感染状況が改善に向かっていることもあり、選手1名につき最小限の人数の保護者の入場を認めたいと考えています。(会場が手狭ですので、ご家族全員での観戦はご遠慮ください。)ただし、今後のコロナ感染状況によっては無観客となることもありますので、ご承知ください。   

 なお小学生のビブ付きマスクについては、全国ルールでは3~6年生は義務付けられていますが、県独自の対応として1~3年生の部はビブ無し、4~6年生の部はビブ有りで行うことにします。

ダウンロード
第3回青森県ジュニア選手権大会要項
要項.pdf
PDFファイル 92.6 KB
ダウンロード
申し込み締め切り日は15日(金)です。
参加申込書.xlsx
Microsoft Excel 13.9 KB
ダウンロード
試合参加前の健康チェックをします!ご協力をお願いします。
コロナ問診票.xlsx
Microsoft Excel 14.8 KB
ダウンロード
秋季県高校フェンシング大会要項.pdf
PDFファイル 90.6 KB
ダウンロード
参加申し込みの締め切り日は、11月1日(月)です。
参加申込書.xls
Microsoft Excel 34.0 KB

🔳国体東北ブロック予選会結果速報

総合3位! 三重国体出場権を、成年男子と少年女子が獲得!

残念ながら三重国体は、新型コロナウイルス感染防止のため中止となりました

 一部対戦記録が復元できていません。後日、掲載します

🔳北信越インターハイ2021

学校対抗戦 田名部高校女子ベスト8、男子ベスト16

坪監督より

ダウンロード
大会結果をまとめています
2021北信越インターハイ結果.pdf
PDFファイル 159.3 KB

2年ぶりに開催された全国中学校フェンシング大会に、長谷川暉、三浦楓陽選手(青森市FC)が出場!

 東京都では緊急事態宣言が発令されていましたが、7月22日(木)から2年ぶりに全国中学校フェンシング大会が開催され、青森市フェンシングクラブから2名の選手が初めて出場しました。フルーレは共に予選プールを勝ち上がりましたが、予選トーナメント1回戦戦で敗退しました。エペ・サーブルも含めて、全国との実力差があります。これから、今まで以上に練習を頑張りましょう!



一般財団法人青森市産業振興財団 細井仁理事長 青森県フェンシング協会

国体選考会、県少年大会を無観客で実施しました。保護者の皆様のご理解に感謝申し上げます。

 下記の通り結果を速報します。第32回県少年大会につきましては、(一財)青森市産業振興財団よりコロナ過で苦労しているジュニア選手達への支援という趣旨で、ご後援を頂いています。細井仁理事長様より、「はまなす会館体育館から日本・世界の舞台に羽ばたく選手が育ってほしい」というお言葉も頂きました。選手も指導者も頑張りましょう。

青森県少年フェンシング大会
青森県国体選考会 フェンシング  青森県少年フェンシング大会 結果