全国中学校フェンシング選手権大会。長谷川暉選手(青森市FC)個人エペ3位入賞!

長谷川暉選手(青森市FC)個人エペ3位に入賞。三浦楓陽選手(青森市FC)サーブル16位。団体戦に青森市FCが初出場し、45チーム中13位と大健闘!


北海道インターハイ。個人サーブル、工藤未来翔選手(黒石高)ベスト16。女子学校対抗戦、田名部は埼玉栄に2回戦で惜敗!



長内勇樹(黒石小教員)、伊藤悠貴(住友生命青森支社)、齊藤虎ノ介(黒石高校)、横岡奈子(田名部高校)全日本個人戦の出場権を獲得! 「青森県フェンシング協会」が、エペ団体戦での出場権を獲得!



■東北高校フェンシング選手権大会結果(6月24日㈯~26日㈪、元気フィールド仙台)

学校対抗戦女子 田名部高校は惜しくも2位。学校対抗戦男子 黒石高校・田名部高校は3位。横岡奈子(田名部)個人サーブル優勝、フルーレ3位。工藤未来翔(黒石)個人サーブル優勝!


■青森県高校総体フェンシング競技(6月3~5日:スポカルイン黒石)

学校対抗戦は男女とも、田名部高校が優勝!



第4回日本学生フェンシング・カップ 坪颯登選手(日体大2年)サーブル優勝! 坪颯馬選手(日体大4年)フルーレ4位入賞!

 坪颯馬選手は、昨年度は8位入賞でしたが、今年度は準決勝で惜敗し、4位の好成績です。大学生活最後の年になります。坪颯登選手は国際大会からの活躍が続いています。二人とも一層の活躍を期待します。




春季大会学校対抗戦、女子は田名部高校、男子は黒石高校が優勝!


県ジュニア大会は、6部門中4部門で、青森市フェンシングクラブが優勝!


全日本学生フェンシング選手権大会、坪颯馬(日体大3年)準決勝で惜敗。4位入賞!

京都府大山崎町体育館で全日本学生フェンシング大会が開催されています。フルーレで坪颯馬選手が4位入賞しました。栃木国体ではフルーレ・サーブルにと大活躍しましたが、好調をキープしています。早いもので来年は最終学年。惜敗の悔しさを糧に、優勝を目指して練習を続けてほしいと思います。